出会系サイトでよくある詐欺被害

出会系サイトでは、真剣に出会いを求めている人も多いですが、詐欺を働く存在もいます。
真剣に出会いを求めている人からしたら、すごく厄介な存在なので、自分が被害に遭わないように、手口や対処法について紹介していきます。

 

 

出会系サイトで起る詐欺とその手口について

 

〇多くの人にメッセージを送る

 

メッセージを送ったからと言って、全ての人が引っかかるという訳ではありません。
サクラや業者も引っかかりそうな人を選んでメッセージを送っていますが、実際に引っかかるかわからないので、多くの人を騙すためにも多くの人にメッセージを送っています。

 

なので、誰にでも遅れそうな内容のメッセージが来た時は、怪しいと思った方がいいでしょう。

 

 

スマホ2

 

〇他のサイトに誘導してくる

 

やり取りをしていた女性が「こっちでやり取りしましょう。」というように他の有料サイトに誘導しようとしていきます。

 

もしも誘導されてしまうと、有料ポイントをドンドン使わせられるだけで、絶対に会うことは出来ません。
また高額請求をされるだけなので、とても危険です!

 

また同時登録されてしまう悪質な出会系もあるので、同時登録と書かれているサイトは絶対に使ってはいけません。

 

 

 

 

〇連絡先交換をして迷惑メールが大量に送ってくる

 

サクラやキャッシュバッカーは基本的に連絡先交換をしませんが、業者は連絡先を交換します。

 

ですが、業者と連絡先交換をしてしまうと、その後から大量の迷惑メールが届くようになってしまいます。
最悪の場合、数時間で100通なんてこともあるので、むやみに連絡先交換をしないほうがいいでしょう。

 

 

 

 

〇援助交際と見せかけてお金を先に払わせる

 

現在は援交と見せかけてお金を先に払わせるという手口が多くなっています。

 

といっても援交自体違法なのでしてはいけませんが、先にお金を払うなんて不用心にもほどがあります!

 

このような詐欺に遭いたくないのであれば、援交辞退するのは辞めましょう。

 

 

 

〇美人局

 

女性とやり取りが出来て、会う約束まで出来たら男性は喜んでしまう人が多いと思いますが、だからと言って安心してはいけません!

 

もしかしたらその女性は、美人局を企んでいるかもしれません。
美人局とは、ホテルに行こうとしたらいきなり男性が現れて、「俺の女に手を出しやがって」という風に脅されお金を取られるという被害です。
怖いお兄さんが出てきてしまうと、恐怖心から冷静な判断が出来なくなってお金を渡してしまうという人が多いでしょう。

 

また被害に遭った人は、後ろめたさから泣き寝入りしてしまう人が多いので後ろめたくなるようなことはしないのが1番です。

 

 

 

サクラや業者を見抜いて被害を防ごう!

詐欺の被害に遭わないために見抜きかとぉ理解しておくといいと思うので、ここでは見抜き方について紹介しておきます。

 

〇積極的

 

知り合ったばかりなのに、女性から頻繁にメッセージを送って来たり、積極的に行動してきたり、「会おう」と言ってくる場合は、怪しいと疑ったほうがいいでしょう。

 

一般の女性であれば、逆に警戒心が強いので自分から積極的に行動することはありません。
それに出会系では女性優位の世界なので、自分から積極的にならなくても、色んな男性からアプローチさせるので、積極的な女性には注意が必要です。

 

これは見抜きやすいポイントかもしれません!

 

 

 

 

〇使っている写真が可愛すぎる・綺麗すぎる

 

プロフィールを見る時に写真をチェックすると思いますが、その時に使われている写真が可愛すぎたり、綺麗すぎたりする場合は、サクラや業者と疑った方がいいでしょう。

 

中には一般人で可愛い人もいるかもしれませんが、サクラや業者の可能性が非常に高いので、顔だけで選ぶというのはとても危険なので注意が必要です!

 

このようなに使われている画像がネットで拾ってきた物をそのまま使っている場合と、拾ってきた画像を加工して使っている場合があるので、画像検索をしても出てこない場合があります。

 

 

 

 

〇他のサイトに誘導する

 

先ほども言いましたが、何かしら理由をつけて他の有料サイトに誘導しようとしてきますが、そのような場合は、「ここでもう少し話してからでもいい?」と持ちかけてみてはいかがでしょう。
もしもそのように持ちかけて嫌がる場合は、サクラや業者の可能性があります。

 

もしもその相手がサクラや業者の場合は、あなたが誘導されないとわかれば、用が無いので連絡が途絶えると思うので、仕掛けてみるといいかもしれません。
また一般女性は、他のサイトに誘導しようとしないので、誘導された場合はすぐにやり取りを辞めるのが1番でしょう。

 

 

 

詐欺に遭った時の対処法を知っておこう!

 

まずは、お金を要求された時の対処法について紹介していきます。

 

〇個人情報を伝えない

 

業者などはお金を要求してくる時に、「あなたの個人情報を知っていますよ」的なメッセージを送ってきますが、実際は個人情報を相手に渡っていません。

 

なので、焦って自分から連絡をしないように注意してください。
もしも自分から連絡してしまうと、個人情報を自分で伝えてしまうことになるので、このようなメッセージが来たとしても、まずは落ち着いて冷静な判断をするようにすることをオススメします。

 

 

〇メールアドレスやLINEのIDを変える

 

連絡先交換をしてしまうと、そのあとから大量の迷惑メールが届くようになります。
このような時は、メールアドレスを変えるかLINEのIDを変えるかして対処するのが1番手っ取り早い対処法です。

 

 

〇請求が来てもお金を払わない
高額請求がしつこく届くかもしれませんが、このような場合はお金を払わないでください!
業者などは、色々な方法を使いあなたにお金を払わせようとしてきますが、払う必要のない請求なので、無視してください!

 

 

ここまではお金を請求された時の対処法について紹介しましたが、次はお金を払ってしまった時の対処法について紹介します。

 

 

 

もしお金を支払ってしまった場合は?

 

国民生活センターに出来るだけ早く相談をしてください。

 

国民生活センターは、被害に遭った人の相談を乗ってくれるので、被害に遭ってしまった時は相談をして出来るだけ早く解決出来るようにしましょう。

 

1人で悩んでいても解決はしないので、専門に相談するのが1番だと思うので、後ろめたさがあるかもしれませんが勇気をもって相談しましょう。

 

 

 

 

まとめ

・出会系にはどのような詐欺があるのか使う前に理解しておく
・見抜き方を理解して使い、引っかからないようにする
・対処法を理解し、いざという時に役立てよう

 

優良の出会系サイトであれば、管理もしっかりしているので基本的には安心して使うことが出来ると思いますが、優良の出会系サイトにも業者が稀に潜んでいるので、少しは警戒しながら使うことをオススメします。

 

また手口や対処法を知っておけば、いざという時に引っかからずに済むと思うので、少しでも理解しておいてください。